人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

真似るが勝ち

a0141004_10361318.jpg

オーストリアで生まれたエトリッヒ・ルンプラータウベは第一次大戦初期に
偵察機として活躍して色々な発展型が作られた。 

Etrich Limousineは1912年オーストリアで三座偵察機として使われた。 

Etrich Sport-Taubeは大戦終了後の1929年チェコスロバキアで
スポーツ用航空機として造られたが性能が良すぎて?
敗戦国の複雑な事情で不認可となり製造中止となる。

Focke-Wulf A-16は1929年ドイツのフォッケウルフ社で作られた民間輸送機で
同社で最初の量産機となる。ドイツも敗戦国・・・?

Messerschmitt M-17はメッサーシュミットの初期製作の複座のスポーツ機 

う~ん 面白いです・・・・

アルカス・オホハシ



































by arukas7 | 2017-12-28 21:00 | 飛行機 | Comments(2)

珍機がいっぱい

a0141004_21435899.jpg

飛行機馬鹿の私は航空雑誌と洋書からの知識だけでしたが
最近パソコンのネット検索で情報が得られるようになり
戦争で活躍した有名機の陰に飛行機野郎が夢見て作り上げた
膨大なヒコウキ、珍機を知ることが出来るようになりました。
それらは冗談ではなく結構、真剣に造られており感動します・・・・

アルカス・オホハシ































by arukas7 | 2017-12-27 21:44 | 飛行機 | Comments(0)

快晴の第三水曜日

a0141004_06343157.jpg

a0141004_06343778.jpg

a0141004_06365155.jpg

2017-12-20 今月は冷たい風の日が続いていましたが
今日の第三水曜日は快晴無風 絶好の飛行日和に恵まれて
存分にフライトを楽しむことが出来ました。

アルカス・おおはし





























by arukas7 | 2017-12-22 06:35 | 飛行機 | Comments(0)

2017-12-13MRC

a0141004_22131959.jpg

2017-12-13第2水曜日 快晴のMRC飛行場は北西の風が冷たかったが
飛行を楽しむことが出来ました。

アルカス・おおはし
































by arukas7 | 2017-12-13 22:16 | 飛行機 | Comments(0)

MRC飛行納め会

a0141004_20584918.jpg

2017-12-10 悪天候で延期した秋の飛行会と12月の飛行納め会を
纏めた本年最後の飛行会が快晴の空の下で行われました。

アルカス・おおはし


































by arukas7 | 2017-12-11 20:59 | 飛行機 | Comments(0)

2017-12-06 Narita MRC

a0141004_07534308.jpg

12月6日(第1水曜日)Narita MRCは朝の間 冷たい北風がやや強く吹いていたが
次第に弱まり絶好の飛行日和となり、5名のクラブ員が飛行を堪能しました。

アルカス・おおはし




































by arukas7 | 2017-12-08 21:00 | 飛行機 | Comments(0)

スコーピオンとフオッカーD8飛んだ

a0141004_07514270.jpg

12月6日(水曜日)天気に恵まれて調整中のスコーピオンとフオッカーD8
無事飛びました。難産でした・・・・ホッ!!

アルカス・おおはし




































by arukas7 | 2017-12-08 07:52 | 飛行機 | Comments(0)

冬の日は短い

a0141004_15074223.jpg

フオッカーDⅧ 7号機が、まずまず飛んだので
次回のフライトに備えて毒を食らわば・・・
ウイング付き車支柱交換その他整備して更にヘビィになりました。
撮影のため屋外に持ち出したが殆ど日陰ばかり、冬の日は短いです。

アルカス・大橋






































by arukas7 | 2017-12-03 21:00 | 飛行機 | Comments(0)

フォッカーD8飛んだ

a0141004_13150717.jpg

12月3日(日)MRC飛行場は消防訓練で飛行出来ないので、
昨日(土)フライトに行きました。朝の間 冷たい北風が強かったが
次第に弱まり、新規製作のフォッカーD8のフライトができました。
1/6スケールの小型機ですが機首にかなりの錘を積んだので翼面荷重が
80g/d㎡と大きく飛行が懸念されたが、まずまずの飛行が出来てホッとしました。

スコーピオンも飛ばしたが、まだ宿題が残りました。
翼を分割したムサシノ・モスキート号は良く飛びました。

アルカス・おおはし

































by arukas7 | 2017-12-03 13:16 | 飛行機 | Comments(0)