カテゴリ:製作記事( 571 )

ファルマン ムスティーク完成

a0141004_17382115.jpg

危険な猛暑が続いています。
ファルマン ムスティーク完成ですが飛行はしばらくお休みです。
日没前に道路に持ち出して記念撮影をしました。

アルカス・おおはし





























[PR]
by arukas7 | 2018-07-24 21:00 | 製作記事 | Comments(0)

ファルマン ムスティーク製作中

a0141004_17015738.jpg

a0141004_17020798.jpg

製作中のファルマン ムスティーク 日差しが強くなる前に急いで撮影しました。
主題機は第一次大戦後の1919年に製作されたフランスの軽量スポーツ機で
英語表記ではMosquito モスキートです。
モーターサイクル用の小型エンジン搭載でイギリス イタリアなどでも
同様の機体が製作されたようです。

模型製作には軽量エンジン使用でロングノーズで重心位置合わせが楽で
のんびりフライトが楽しめる。。。が狙いです。

アルカス・おおはし






























[PR]
by arukas7 | 2018-07-18 17:03 | 製作記事 | Comments(0)

アルカス・モスティーク製作中

a0141004_21162857.jpg

異常気象の影響で日本列島全体が熱風と大雨の被害に蹂躙されています。
ヒコーキ飛ばしもお休みで30度超の室内でただぼ~っとしています。
仕方がないのでバルサ刻みを始めると だいじょうぶだ~
2日ほどそれで凌いだが昨日は急に震える寒さとなりペースダウン
何とか頑張って生地完成!今朝からフィルム張りを始めたら
暑さが戻って灼熱地獄のフィルム張りとなりました。
昨日だったら快適に作業出来たのに。。。

明日の日曜日は未だ南風が強いようですがヒコーキ持って
様子見にMRCへ出かけるつもりです。。。?

アルカス・おおはし




























[PR]
by arukas7 | 2018-07-07 21:17 | 製作記事 | Comments(0)

Gladiator ここまで出来た

a0141004_02450556.jpg

Vintage RC plane“the Gladiator"1941 ここまで出来ました。
クリアウレタン塗料の在庫が無いので吹付塗装は未了です。

アルカス・おおはし

































[PR]
by arukas7 | 2018-05-04 02:28 | 製作記事 | Comments(0)

Gladiatorの製作 泥沼

a0141004_20283939.jpg

a0141004_20283365.jpg

製作中のGladiator 予想通り泥沼です。
エンジンはFA-30Gを予定したが、重量の大きいFA-50を選定
重心位置合わせのためRC3chメカも極力前に
電池もエンジンの下に積む・・・
懸命の作業 う~ん です!

アルカス・おおはし
































[PR]
by arukas7 | 2018-04-28 20:31 | 製作記事 | Comments(0)

ビンテージプレーンGladiatorの製作

a0141004_17253340.jpg

MRC 第三火曜日(4月25日)の連絡がありました。
お早うございます。
明日水曜日のMRCは天候不良のため、残念ですがフライトを中止したいと思います。
次回、よろしくお願いいたします。

曇り、雨、強風の天気がまた続きます。
製作を躊躇したが曲線の機体に魅せられて
ビンテージプレーンGladiatorの製作をしています。
この後の泥沼が恐ろしいです。

アルカス・大橋



































[PR]
by arukas7 | 2018-04-24 17:26 | 製作記事 | Comments(0)

アルカス・ニューポール11

a0141004_17040893.jpg

アルカス・ニューポール11ようやく1件落着
今日(2/22)はまた小雪がちらついています。
週末の天気はどうかにゃ~

アルカス・おおはし



































[PR]
by arukas7 | 2018-02-23 21:00 | 製作記事 | Comments(0)

難産だったニューポール11

a0141004_16491826.jpg

a0141004_16493430.jpg

a0141004_16495115.jpg

a0141004_16500617.jpg

古いキットを新たにレーザーカットしたD社1/5スケールN-17キットを入手した。
バルサの品質切り出し精度は良好で簡単に作り始めたが、どっこい難産でした。。。。

N-11、17は機首が短くミュージアムモデルで有名なプロクター・キットは何と燃料タンクを
エンジンカウリング内の倒立エンジンの上に搭載!!ぎゃ~
これでエンジンが安定して回るとは到底思え無い。

D社キットは4サイクル53~65エンジン搭載で燃料タンクは普通に防火壁後ろに配置
その他パーツも極力前方に配置しているが指定重心位置は後ろ気味 
垂直尾翼の形が丸みのあるN-17独特の形が違って角ばっているのが気になり
主翼取付組み立ても難しいので飛行場で簡単に組めるよう、エンジンカウリングも」
開放部の大きいニューポール11に改造することで製作開始した。

小型ガソリンエンジンFG-20搭載で2016-05に完成し、まずまず飛んだがオーバーパワー
小さなカウリングからプロペラシャフトがかなり出っ張るので
一段スモールサイズのFG14に変更、
テストフライト中にエンストして川にぎゃ~!!

取り扱い容易なFS-91Sグローエンジンに変更、良好な飛行だが大きなマフラーが気になり
3気筒FA-120R3に変更、ナイスサウンドでしばらく飛ばしたが
日曜日は大勢で3機同時飛行なので飛行待ちでアイドリング時間が長い場合
1気筒停止に気づかず飛ばすとアレレ になる。

エンジンを再度FG-20に変更、エンジン・カウリングも作り変えて重心位置も再調整
20118-02-20第3火曜日天候にめぐまれてナイスフライト、ようやく一件落着のようです。。。

アルカス・オホハシ




























[PR]
by arukas7 | 2018-02-23 16:51 | 製作記事 | Comments(0)

EACモノプレーン、EACアルバイプにフロートを装備

a0141004_16440060.jpg

a0141004_16440049.jpg

a0141004_16440023.jpg

水ぬるむ日に備えてEACモノプレーン、EACアルバイプにフロートを装備しました。
無事飛べるかにゃ~

アルカス・おおはし


































[PR]
by arukas7 | 2018-01-18 16:45 | 製作記事 | Comments(0)

ムサシノ・モスキートモス号酔狂機

a0141004_06013816.jpg

今日(1/12)は本年一番の寒さです。
とは言っても日本列島全体からすれば雪も無しで大した事はないです。

午後からふと思い立ちドラえもんのポケットの中からミニサイズの
フロートを探し出してムサシノ・モスキートモス号に取り付けてみました。

計量すると3S1.3Aリポで980g 翼面積34d㎡ 翼面荷重29g/d㎡ 水中舵ナシ
電動100W・・・・ ムサシノ・モスキートモス号水上機です。

風が弱めの時にフライト・・・・・・ ワクワクです。

アルカス・おおはし





























[PR]
by arukas7 | 2018-01-13 21:00 | 製作記事 | Comments(0)