人気ブログランキング |

冬眠から覚めて製作開始スピットファイヤー

a0141004_12481089.jpg

フオッカーEⅢはモランソルニエのそっくりコピー、、、
昔、絵描き仲間ではピカソに絵を見せるなと言われたそうです、、、。
たちまちコピーされて何倍も良い絵に化けるそうです。

一段落したので手持ちの800Wパワーユニット、とりあえず手持ちのキットで、、、
箱を開けるとぎゃ~!!切り刻まれたパーツの山、、、、戦意たちまち喪失です。
箱に戻しかけたが、また永い眠りにつくと、、、、次は三途の川でと言うことになる。

箱のシールを透かすとHINODE DENKOU、、、かなり年代ものです。
ARFに慣れるとバルサキットを敬遠する気持ちが良くわかります、、、。
いっそ材料から切出す方が気分は楽です。自分で切り出すパーツが少々精度が甘くても許せるし、
何処に付けるか迷うことは全然ありません、、、。

オオハシ

by arukas7 | 2006-02-05 12:47 | 製作記事 | Comments(0)
<< 電動アルバトロスの飛行 電動アルバトロスD5 飛ばしました >>