人気ブログランキング |

アルサンポ ミニ

a0141004_15484317.jpg

我が家の近くで飛ばせるアルサンポ号はスリリングで面白いが
雨上がりの水溜まりに着水を繰り返すと
防水塗料の守りも限界でふやけてやばくなります・・・・
意を決して公園で飛ばせるアルサンポ ミニを昨日製作
先ほど初めての公園デビュー

歩いてすぐのA公園に行き数回テスト飛行
北風が強くB公園に移動、ここもそれほど広くないが
重量11gのミニサイズなので狭くても楽しめる。
二宮康明博士が設計した旋回用紙飛行機
風が少しあったが安全に飛ばすことが出来ました!!!

次回は、もう製作中のリリエンタールのハング・グライダー
わくわくです。

アルカス・オオハシ





























by arukas7 | 2019-03-16 15:49 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by ねこ太 at 2019-03-17 23:49 x
子供の科学!!懐かしいです!!
雑誌の中のケント紙の付録!!
あのワクワク感、今はどこに行ってしまったんでしょうね?
Commented by アルカス・おおはし at 2019-03-18 06:54 x
ねこ太さんおはようです 私の紙ヒコーキ 飛び過ぎないアル散歩号 どきどき感一杯です
発砲スチレン材などを使用すれば高性能になると思いますが 紙は取扱容易でいいです
今日も天気よいようで 楽しみです

<< 2019-03-17 MRC DEMON 1号機を電動に改造... >>