人気ブログランキング |

アルカスN-28またまた改造

a0141004_7431920.jpg

今日(12/20)は冷たい雨です。仕方ないので飛行機の改造で終日過ごしました。
アルカスN-28は2006年にNi-MH電池搭載の電動機として製作して8年目になります。
数え切れないほどの改造をして、もうそろそろ引退。。。
しかし1/5スケールのN-28はヒコウキ飛ばしに行く時の予備機として
大きすぎず邪魔にならない。小さ過ぎず風にも強く飛ばしやすく重宝だ。まだ引退は早い。

現在、遊んでいる3気筒FA-120R3のエンジン音が聴きたくなり、これを載せることに。。。
FA-120R3は2年ほど前に一度搭載して飛ばしたが他の機に徴用されて現在はFS-91で飛ばしている。
性能は十分だ。3気筒FA-120R3の方が重量が大きいから性能的には改悪になるが気分一新
終日奮闘、先ほど作業完了した。重量増は300g
3500g、翼面荷重は52g/d㎡で未だ十分軽快に飛べるだろう。
今度の日曜日晴れるといいな。

a0141004_743579.jpg

a0141004_7441464.jpg


おおはし

by arukas7 | 2013-12-21 07:44 | 改修・改造 | Comments(0)
<< 明日の天気予報:ヤフーとマピオン アルカスD-25の変貌 >>