SVA-5 フロートの改造

a0141004_14595517.jpg

昨日は竜巻が吹き荒れたが今日は眩しい初夏の青空となりました。
アンサルドSVA-1を12年前に製作、フロートを付けて各地で飛ばしました。
これを今回製作したSVA-5に装着するために実用本位の平底底面を剥してV底に改造中です。
久しぶりのグラスクロス張りです。

a0141004_1504974.jpg



オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2012-05-14 05:52 | 改修・改造 | Comments(2)
Commented by 野間 憲弘 at 2012-05-14 15:21 x
突然すみません、三重県在住の野間憲弘と申します。
RC AIR WORLDの6月号のメニ―クラシックモーメントのページに今回載せていただきました、 SPAD13の製作をしたものです。
アルカスさんの記事やH.P.は以前から拝見させて頂いていました。このSPAD13はアルカスさんの「オールドラインベックで見たスパッド」の
写真を見て製作することにした機体です。コウノトリのマーキングなどとても参考になりました。
どうしてもお礼を言いたくて、関東の方の大会に参加できればお会いすることもできるのですが、なかなか遠くてそれもかないません。
メールで失礼かと思いましたが、ほんとに有難うございました。
sn-nk@pk2.so-net.ne.jp
Commented by 野間憲弘さんへ at 2012-05-15 09:28 x
コメント有難う!!日本の航空機歴史資料は貧弱ですが最近はネット検索で海外の情報を驚くほど鮮鋭画像で見ることができるようになりました そちらの様子などまたメールで知らせてください 今後とも宜しく
<< 改造フロートのウレタン吹付 アルカス曹長は多忙なのか >>