アントアネット2号機の改造

a0141004_12473477.jpg

台風一過ですが曇りで風も強めです。
ニューポール17へのFA-200R3エンジン搭載は完了したので明日テスト運転予定です。 

電動アントアネット2号機はマズマズの飛行が出来ますが翼のリブ枚数が非常に多く
丈夫過ぎて、たわみ翼サーボの負担が大きいのが気になっていたので
フィルムを剥がし剛性低下を試みています。

下の図面はブレリオのものですが、よく見ると支柱や後桁がフレキシブルになっています!
アントアネットにはエルロン仕様もありますが、やっぱり、たわみ翼が似合うと思います。
改造で少し軽くなるかなぁと楽しみにしています。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2010-08-14 12:53 | 改修・改造 | Comments(0)
<< アントアネット2号機 骨を切る サイトーFA-200R3エンジ... >>