「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2016-06-26MRC

a0141004_11111156.jpg

6月最後の日曜日
南の風を予想して出掛けたが終日、川と平行の西風で
天気も良く存分に飛行を楽しむことが出来ました。

おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-28 21:00 | 飛行機 | Comments(0)

N-28修復完了

a0141004_1163976.jpg

カウリングを修復したニューポール28
前日のウレタン吹付なので乾燥が心配ですが
明日以後の天気予報が悪いので午前中、日光浴させてから飛ばしました。
11年目の飛行OKとなりました。
ニューポール11も懸命のエンジン冷却改修が効いたのか
やっと飛行できるようになりました

おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-28 11:07 | 修復 | Comments(0)

ニューポール28の修復

N-28 10年目の修復作業
a0141004_13533497.jpg


飛び続けて10年目のN-28
a0141004_13545076.jpg


6月19日(日曜日)ナリタMRCにて新規製作のニューポール11とニューポール28を飛ばしました。
南の強風の中でN-11はオーバーヒートで不調でしたが
N-28はまずまずで無事飛行しましたがエンジンカウリングが外れそうになりました。
帰宅して点検すると、だいぶひどい痛み様です。う~ん 引退か修復か・・・
かなりぐちゃぐちゃです。直す気力が湧かず、いったん壁面に係留しました。 

昨日(6/22)かかりつけの病院へ、ヒコウキではなく本人の修復が先です。
先週、T医大で検査した胸部CTスキャンの結果が異常なし!!!・・・。。。・・・
何度も覚悟をしたが・・・もう少しヒコーキ遊びができる?・・・
急には喜ばないぞ・・・とはいっても、なんだか気力が少し出てきたようで

あと数日で11年目に入るニューポール28をボツにはできない・・・修復することに

2006年7月に製作したときは電動機でスタート、次にエンジン機FA-56に改造
ガソリンエンジンG-200、FG-14、FA-120R3、現在はFS-91で飛ばしています。
飛び続けて10年そして11年目に向かいます。

アルカス・おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-23 13:55 | 修復 | Comments(0)

難航するN-11

a0141004_11131696.jpg

現在、調整中のニューポール11
2004年に製作した1号機はグローエンジン搭載で快調に飛行したので
今回もすんなり行く予定だったがガソリンエンジンがオーバーヒート
目下、冷却対策で苦労しています。
エンジンカウリング内の冷却風の流れを改善する為
防火壁に通風孔を開けたりしてもう一度テスト飛行の予定です。

おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-22 11:14 | 飛行機 | Comments(0)

2016-06-12MRC

a0141004_11111012.jpg

水上機の集いが無事終わり、翌週の6月12日です。
天気も良くナリタMRCは大勢のクラブ員で大変賑やかでした。
全国的に梅雨入りしたようで曇り空が続いています。

おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-15 11:12 | 飛行機 | Comments(0)

アビエーション・アートの画家

a0141004_10372797.jpg

今日(6/9)は雨です。水不足は大変ですから貴重な雨です。

ニューポール11の資料収集のためパソコン検索で得られた
素晴らしく美しいアビエーションアートに記されている作家名を検索すると
さらに詳細なそれぞれの画家の作品が現れて驚きです!

貴重な解説記事が添えられているが、文盲のアルカスには難解です。
絵を見るだけです。美しさに見入るばかりです。 

オホハシ











[PR]
by arukas7 | 2016-06-09 10:38 | イラスト | Comments(0)

N-11&Fok-D7飛んだ

a0141004_5105226.jpg

本日(6/7)曇り空の近くの飛行場にて調整中のニューポール11大橋機と 
フオッカーD7片岡機が無事飛行しました。
複葉機の調整は手間が掛かります。
なだめすかして段々、主題実機の飛行に近づけるのが面白いところです。

オオハシ











[PR]
by arukas7 | 2016-06-08 05:11 | 飛行機 | Comments(0)

アビエーションアート(航空絵画)W.I.Bouchr

a0141004_21253494.jpg

飛行機検索でいつも出てくる素晴らしいヒコウキイラストの
W.I.Bouchrを検索すると美しい無数の資料画が続々出現します。
  
ここで以前からず~と抱いていた疑問が・・・
戦争に使用される飛行機って、こんなに多く必要なのだろうか?

勝利の為に機数は多い方が良いだろうが
機種選定を有効な機体に絞って量産するべきだが、これが難しい。

世界の列強国も役に立たない無数の飛行機を国力を浪費して生産している・・・
我が日本帝国も例外ではない・・・な~んでだろう・・・

戦いの道具は美しい。世界中の城・刀剣・艦船・戦車・航空機・銃器・・・
殺戮の道具は美しい・・・

私も飛行機が趣味でこれらの模型を作り続けている・・・
「2番では駄目なんですか」・・・2番で良いです。 

オホハシ











[PR]
by arukas7 | 2016-06-06 21:26 | イラスト | Comments(0)

第15回MRC水上機の集い

a0141004_1301923.jpg

第15回MRC水上機の集いが昨日(6月5日)開催されました。
5月後半は晴天が続いたので6月5日の天気予報も大丈夫と思われたが
そう甘くはなかった。当日の朝はかなりの雨風で開会が危ぶまれたが
開催時間を遅らせて開催した。

次第に天気は持ち直して昼頃には晴れてきたが終日南の風が強かった。
オープニング飛行は三堀氏にお願いしました。
水上機仕様のビヨンドは強風の中、見事な飛行をして
その後、参加者全員飛行を楽しむことが出来たと思います。
ミスニューオリンズ系飛行艇など多数参加していましたが
私は進行役なので写真が一部しか撮れなかったのが残念です。

おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-06-06 13:01 | 飛行機 | Comments(0)