「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

モラン・ソルニエ N 完成

a0141004_21153838.jpg

台風17号、18号接近中で不安定な天気です。週末は日本縦断の恐れも。。。
30日はサイトーエンジン・フェスティバルなので何とか台風がそれてほしいものです。

今日は終日小雨で最終段階のモラン・ソルニエ N の小物パーツを取り付けたり
ウィングケースも作って完成しました。

a0141004_2116375.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-30 23:06 | 製作記事 | Comments(0)

モラン・ソルニエ N ウレタン吹付

a0141004_605293.jpg

台風接近で不安定な天気が続きます、晴れは今日だけのようです。
モラン・ソルニエ N に耐燃料クリアウレタン吹付をしました。
吹付器具を洗浄して一段落です。
リンケージは済ませてあるので後は、たわみ翼の調整をして完成です。

a0141004_61264.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-29 22:19 | 製作記事 | Comments(0)

ニューポール17 修復作業完了

a0141004_558787.jpg

今日からしばらく曇り時々雨です。
修復中のニューポール17の燃料タンク、RCメカを再搭載し張り線も調整し直して
修復作業は全て完了しました。
重量増は260g、翼面荷重65gですからエンジンが好調に回れば軽快な飛行ができると思います。

a0141004_5584789.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-29 06:45 | 修復 | Comments(0)

モラン・ソルニエ N 残りの塗装

a0141004_553610.jpg

昨日は天気が良かったのでモラン・ソルニエの残りの塗装をしました
完全に乾燥後、クリアウレタンの吹付をしてリンケージ、張り線調整で完成です。

a0141004_5534785.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-28 05:05 | 製作記事 | Comments(0)

モラン・ソルニエ N ここまで出来た

a0141004_6495098.jpg

今日(9/23)は終日しとしと雨です。
製作再開の1/4モラン・ソルニエ N のマークと塗装などをしました。
フランスのマークは同心円で単純ですがサイズが直径40cmありマスキングは膨大な紙屑が出ます。
翼の裏面は、まだ途中です。乾燥を急ぐとマスキング紙に裏写りして汚くなります。
重心位置が気になるので仮組みして確認しました。
現在の重量は4850g、完成予想5000gプラス、翼面荷重60g/d㎡、エンジンはFA-200R3
主翼のフラッターが心配だが水平尾翼も全可動タイプなのでフラッターが心配です。

a0141004_6502090.jpg


おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-27 05:51 | 製作記事 | Comments(0)

バイクに乗って

a0141004_1441118.jpg

9月30日恒例のサイトーエンジン・フェスティバルが開催されます。
早起きして頑張って出かける予定ですがMRCのK山副会長が
一緒に行ってくれる事になりましたので百人力です。

昭和29年に上京して住んでいた渋谷区幡ヶ谷の下宿の窓から
模型エンジンの爆音が飛びこんできました。
窓を開けて隣の庭でエンジンをかけている青年に声をかけると
これから神宮外苑に新作機を飛ばしにいくのだが見に来るかと返事があり
バイクの後ろに便乗して出かけた時の懐かしい光景をイラストにしたものです。

a0141004_1443121.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-26 06:51 | イラスト | Comments(0)

モラン・ソルニエ N 翼の被覆たわみテスト

a0141004_1265810.jpg

昨日(9/18)は製作再開のモラン・ソルニエN の翼のフィルム張りをしました。
部屋の雨戸を閉めてクーラー全開です。
フィルム張り前の骨組み状態では捩れOKでも上下両面にフィルムを張ると
翼の剛性が上がり大変、丈夫になります。
エルロン操作で作動出来るか確かめておく必要があります。
翼組が弱いとサーボモータの負担は減小するがフラッターの危険が増加します。
又、大きな翼面のニュートラルを保持するのも困難になる。
厄介な、たわみ翼をやめてエルロン付きにするのが簡単ですが
WW-1初期の飛行機はライト兄弟の偉大な遺産たわみ翼方式を引き継いでいます。

SL(汽車)模型を電動モータで製作するかスチームエンジンで作るか。。。
高輝度発光ダイオードの時代に石油ランプの研究をする。。。
難しいから面白いのかにゃ~

a0141004_1275429.jpg


おおはし





















[PR]
by arukas7 | 2012-09-19 12:09 | 製作記事 | Comments(0)

モランソルニエ N 建造再開

a0141004_1012535.jpg

昨日は天気が激しく変わりましたが風向きは良かったので
修復したシ-ライオン他のテスト飛行は無事完了できてホッとしています。

今日(9/17)も敬老の日で連休です。
元気が残っていればフライトに行きたいが南の風予報で戦意喪失
家で小休止のモランソルニエN 建造再開することにしました。

a0141004_10252.jpg

アル爺








[PR]
by arukas7 | 2012-09-17 10:02 | 製作記事 | Comments(0)

N-17修復完了

a0141004_20184756.jpg

今日(9/15)はN-17のエンジンカウリングを塗装、
機体修復部のクリアウレタン吹付などの作業をして
破損した機体の修復は完了しました。
次は張り線調整とRCメカ取付、リンケージで全て完了です。

明日は先日、修復したシーライオン飛行艇のテスト飛行の予定です。
受信機を積み、プロポの設定をしたりして準備中です。

a0141004_20201821.jpg


おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-15 22:29 | 修復 | Comments(0)

N-17本日の修復作業

a0141004_5184258.jpg

今日も厳しい残暑が続きます。
N-17主翼その他、フィルム張り、翼柱、脚柱塗装
カウリングを、もう一度サンディング、ウレタン塗装と水研ぎなどをしました。
次ぎはカウリングの塗装予定です。

a0141004_5192251.jpg


おおはし

[PR]
by arukas7 | 2012-09-15 05:19 | 修復 | Comments(0)