「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

12月29日のMRC

a0141004_1318725.jpg

ビデオカメラ「パナソニックHDC-TM90」なけなしを叩いて購入しましたが
ビューファインダーが無く液晶パネルでは高速で動くヒコーキは到底、画面に捉える事、不能です。
静止画は、なんとか撮れるがピントが遅いです~

昨日は小型機3機持参したが、どれもいまいち、小型機は難しいです~。。。
大破は免れたので、もう一度トライしてみようと修理・調整しています。

a0141004_13185651.jpg



おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-30 13:19 | 飛行機 | Comments(0)

Ca-90図面を描いた

a0141004_640694.jpg

カプロニーCa-90巨人爆撃機の図面を六助と同じ縮尺1/20で描いてみました。
六発で前幅46.6mありCa-60より大きいです。
通常型ですから製作飛行は六助と比べたら断然易しいはず。。。。 と思ったが
主翼が、ばかでかく尾翼は大変小さい。。。
水平尾翼容量(Vh)と垂直尾翼容量(Vv)を一応、計算したところ0.08と0.012になる。
通常安定とされる値Vh0.5とVv0.03に比べると、あまりに小さい。。。
これは厄介で楽しめない怪物だ!くわばらくわばら近づくのは危険だ。。。

a0141004_641744.jpg



おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-29 06:41 | 製作記事 | Comments(0)

ヒコーキのマークは面白い

a0141004_828237.jpg

ヒコーキのマークは面白いです。イタリア機は特に面白いと思います。
検索  は 気味悪い位、凄い です。。。

a0141004_829995.jpg


オホハシ





《管理人記》

「木の束と斧の紋章」をグーグルで検索したら
アルカスワールドが上位で出てきたのでビックリ(@_@)

a0141004_8292443.jpg

[PR]
by arukas7 | 2011-12-28 08:31 | イラスト | Comments(0)

Fasces

a0141004_1249076.jpg

イタリア機のマーク Fasces ファスケスってなんだろう???
ヒットラーやムッソリーニの掲げた fascism ファシズムも、これからきているのだろうか? 
木の束と斧の紋章は西欧世界では大変、高貴な権力の象徴のようだ。
アメリカ合衆国も、それを継承しているのには驚いた。
紋章は身分により所持が許される。。。仏教でも僧侶の衣の色は階級があるようだし
平等とは絵空事が現実のようだ。。。

a0141004_1250218.jpg

ソロバンねこ
アルカス大橋

[PR]
by arukas7 | 2011-12-26 12:50 | イラスト | Comments(0)

やっと見つけたFascesマーク

a0141004_6112578.jpg

イタリア機の機首に付いている斧のマークをパソコン検索しました。
日本語、英語、、、で探して捜して1週間経ち、諦めかけた時に
romarna イタリア語は皆目判らないがダメ元でやってみたら ぞろぞろ でた~!
なんとアメリカ初代大統領リーンカーンの椅子やコインの裏面にも刻まれている!
どうやら大事なものらしい。。。これで、やっとイタリア機を作ることができる。。。。ホッ

a0141004_612949.jpg


オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2011-12-25 06:12 | イラスト | Comments(0)

arukasグラマンF4F&アルカスF3Fグラマン

a0141004_7395532.jpg

a0141004_7401130.jpg

昨日の天気予報でやる気壊滅のアルカスでしたが
アルカスワールドを開いたら福岡のMさんのコメント書き込みがあり急に元気が出てきました。
●室見川飛行倶楽部 ここをクリック してください。

先日整備した製作以来かなりの老兵グラマンF3F 近いうちに飛ばして見よう。。。
F4Fは折りたたみ翼で1995年RCページェントに出ました。16年前の事やなぁ。。。 →遠くを見る眼('-'*)

空を見上げてそわそわです。少し木の葉が揺れてきたような。。。。

a0141004_7411352.jpg

[PR]
by arukas7 | 2011-12-24 16:05 | グラマン | Comments(4)

ドペルデュッサンとMIG-8 飛んだ

a0141004_14264738.jpg

昨日はMRC飛行納会で好天に恵まれドペルデユッサンとMIG-8カナード機を飛ばすことができました。
ドペルデユッサンは先週、利根川に墜落・小破しましたが修理後、乾燥してのリベンジフライトです。
たわみ翼の作動は非常に軽快になりました。
FA-200R3エンジンに大径プロペラ装備で心地よい低音で飛行しました。

MIG-8は製作して10年経過し動力を電動1Kwに変更、重心位置も調整して更に進化しました。
カナード機の重心位置は通常機より、かなり広く設定出来るようで
前翼の負担を減らせば無尾翼機に近づきます。
串型機のカプロニーCa-60と操縦感覚の類似性があるように思いました。

a0141004_14273513.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-23 08:59 | 飛行機 | Comments(2)

レスキュー隊出動

a0141004_220144.jpg

a0141004_2203670.jpg
7m~5m!
明日は祝日、天気予報は晴天なれど風強し
あれ~飛行機飛ばしはむりやなあ。。。。

格納庫に仕舞っていた六助、前回快調に飛んだが問題も残った。
着水して、まだ電池残量があるようで水上走行でタキシング性能を確かめようと
スロットルを、あげたところBec電源がストップ
受信機は2個積んでいたが走行系がアウトして立ち往生
岸辺はヘドロで近づけない、クラブ員のお世話になりました。
児山さんの櫓捌きは見事でレスキュー作業は無事終了という一件が有りましたので
今日は年賀状書きのあと六助の受信機電源を別電源に改修しました。
改造終了後の確認作業を当日未使用の電池放電もかねて
部屋の中で行いましたが1400Wは凄いです~ 今度は大丈夫かな。。。

a0141004_2211675.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-22 22:01 | 飛行機 | Comments(0)

グラマンF3Fデブ

a0141004_2115223.jpg

げてものシリーズその2として、もう少し飛ばしやすく現実的な
”グラマンF3Fデブ”を電動スモールサイズで作ろうかな。。。。
う~んです。

a0141004_2133956.jpg
おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-16 22:29 | グラマン | Comments(0)

怪鳥ファイヤーバードK-12

a0141004_20281534.jpg

先日ロシヤの巨人爆撃機カリーニンK-7に仰天しましたが
カリーニン、、、どこかで見たような、、、で検索すると無尾翼爆撃機K-12が出てきました。
第2次対戦前ですから驚きです。スピード安定性もあったとか・・・・
然し、これを飛ばすのは、ちょっと難しそう・・・・
アルカスが若かりし頃イギリスのテロダクティルを作って
RCページェントに参加したことが有りました。。。
カリーニンはこの後、粛清され、これが最後の作品だとか。。。

a0141004_2029443.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-15 22:00 | 飛行機 | Comments(0)