<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

あるかすCG 紅いヒコーキ

a0141004_22434271.jpg

a0141004_22413814.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------
>大橋様、リクエストです。
>緑の丘を低く飛ぶ赤い飛行機、お願いします!
>ここをクリック してください。
>上のリンク先は昔、私が書いたウェブ日記です。
>私の思い出の、だけど話を聞いただけで想い描いた情景です。
>お時間のあるときにでも、ぜひぜひ。いつまでも待っていますよ。by Y田
-------------------------------------------------------------------------------------------
アントアネット・タウベのCGを見たY田さんからリクエストを頂きました。
行ったことも見たことも無いアイルランド。。。
頂いた文面からすると軽飛行機と思われますが「紅の豚」にちなんでパイロットになった少年(少女?)
が誰もが敬遠する過激な紅いヒコーキを華麗に乗り回す。。。。という設定にしました。
ピント外れでしょうか? 戸惑いながら紅いヒコーキ あるかす CG 2点作ってみました。

a0141004_2244767.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-30 22:36 | イラスト | Comments(0)

あるかすCG 自己満足の世界

a0141004_1716716.jpg

元旦の利根川上空を飛ぶタウベ

a0141004_171737100.jpg

アントアネット夕暮れの帰還

a0141004_17181462.jpg

新春の利根川上空を飛ぶタウベ


今日は天気が悪いのでアントアネットとタウベのCG制作で時間つぶしをしました。
背景の利根川はMRC 児山さん撮影の画像を使わせてもらいました。
私には、こんな早朝に撮影に出かける気力がありません。
アントアネットの背景は我が家から徒歩1分の散歩コースで撮影したものです。

張り線だらけの機体の切抜き合成は結構な暇つぶしになります。
後で見ると不自然なところがでてくるので修正できるようにレイヤー統合前の画像も保存しておきます。
自己満足の世界です。。。

a0141004_17191381.jpg


オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2011-05-29 22:51 | イラスト | Comments(0)

カプロニーCa.3 翼端橇、張り線追加

a0141004_1249178.jpg

a0141004_12513747.jpg

グラーデ単葉機が縁で著名な航空機ライター阿施光南氏から
カプロニーCa.3やコードロンG4他の貴重な写真を送っていただきました。
●風の探検隊ブログ ここをクリック してください。

コードロンG4画像有難うございます。
数年前にオールドラインベックでコードロンG3(レプリカ)の飛行を見ました。
その時はロータリーエンジンの音が聴けたのは収穫だが実に醜悪な飛行機だとしか思いませんでした。
一応写真は撮りました帰国後同行のワールドモデルスの太田さんが格好いいというので、そうかなぁ。
これを作るモデラーは周りには居ない。。。格好悪いということは格好いいこと。。。
で、そのモデルを作りました。最初は1/13の小型電動モデルでブラシレス・アウターモーターは
外缶が回るのでダミーシリンダーを取り付けてロータリーエンジンを再現しました。
2号機は1/7 全幅2m、ゼノアG-23ガソリンエンジン搭載で作り、その後、4ストガソリンエンジンFG-20、
現在はFG-14です。
車に収容するのが大変なので分割構造にしてありますが今ではアルカスお気に入りヒコーキとなりました。

オールドラインベックのコードロンG3は、たわみ翼でした。
複葉の、たわみ翼は、どだい無理な構造だと故木村秀政氏も書かれております。
航空博物館をネット検索すると後期の機体はエルロン機もあることがわかり作りやすいエルロン機で製作
一応満足しておりますが、たわみ翼で作らなかった後悔がず~と消えることがありません。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
カプロニーCa.3 1/14電動三発機は一応飛ばせる状態になりましたが天候が悪く初飛行は未だです。
飛行癖を見てから張り線を追加調整したい。複雑怪奇で、やり直しは大変。。。だから面白い。
運搬の為、折りたたみ翼にしました。。。

a0141004_1252840.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-28 22:30 | 製作記事 | Comments(0)

あるかすCG ドーバー海峡横断失敗の図(その3)

a0141004_621112.jpg

a0141004_634424.jpg

アントアネット・ブレリオ因縁のドーバー海峡横断CGです。
その3背景は児山さん撮影の新春の利根川です。その他は印旛沼利根川です。

K子さんはアルカスが畏敬する仙台のスケールモデラーでRC飛行場が
大きな地震被害を受けられたそうです。

a0141004_641476.jpg




おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-27 23:23 | イラスト | Comments(0)

あるかすCG ドーバー海峡横断失敗の図(その2)

a0141004_60372.jpg

>おはようございます。CGの出来最高ですね
>この上空を一週間後、ブレリオが、あえぎあえぎ
>通過していったということですね。
>提案です。海に浮かぶアントワネット、その上空を飛ぶブレリオ
>一週間の時空を超えて歴史の事実を一枚のCGにしてみたら
>いかがですか? by K子

----- Original Message -----
Sent: Friday, May 20, 2011 10:24 PM

おっ! 面白いですね早速チャレンジしてみます。
海峡らしい背景にすると良いのですが、とりあえず利根川で。。。
少し夕間暮れの感じにしてみました。

a0141004_5585641.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-27 05:36 | イラスト | Comments(0)

あるかすCG ドーバー海峡横断失敗の図(その1)

a0141004_5492711.jpg

a0141004_552196.jpg

311大地震後の3月27日利根川畔のMRC飛行場視察に行き飛行場の無事を確認
喜びすぎて持参したアルカス・アントアネットを利根川に不時着水させ
救助作業でアルカスは利根川に転落、一命を取り止めたが、後になって
その時の情景を撮影しなかったことを大いに悔やんだ。
なぜなら我がアントアネット号は世界初のドーバー海峡横断に失敗、
ドーバー海峡の冷たい水に不時着水した歴史的事件を健気にも究極のスケール飛行で
利根川上空で演じて見せたのだ!!
それを身の危険があったにせよ、うかつにも撮り忘れたのは返す返すも残念無念でならない。

今日の作業を終えてパソコンの電源を切り、入浴中に、ふとCGで再現できないか?と思いつき
再びパソコンに保存の画像をかき集めて、でっち上げた!。。。。

a0141004_552462.jpg


オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2011-05-25 22:04 | イラスト | Comments(0)

カプロニーCa.3 完成

a0141004_1834730.jpg

カプロニーCa.3 Wタイヤを履いて完成です。
張り線など未だ追加部分もありますがテストフライトで翼のねじれが無いのを確認後、調整を追加したいと思います。
気象の安定を待っての初飛行は不安と緊張。。。それがなんともいえない楽しみでもあります。

a0141004_1852974.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-24 05:14 | 製作記事 | Comments(0)

カプロニーCa.3 軽量Wタイヤ作り

a0141004_17481070.jpg

a0141004_17491780.jpg

軽量タイヤを作りカプロニーCa.3に6個のタイヤを装備しました。
機体重量は3S 3300mAh-Lipoを載せて丁度1800gです。
翼面荷重は35g/d㎡ これ以上の重量増は避けたいです。

a0141004_17495346.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-23 06:04 | 製作記事 | Comments(0)

ヴィンテージ・フライ・イン(その4)

a0141004_17453526.jpg

スコードロンHPイベント紹介に5月15日のフライインの様子が掲載されました。
アルカス機の飛行も掲載され嬉しいです。役員の皆さんに感謝します。

a0141004_174710100.jpg


おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-05-22 17:36 | 飛行機 | Comments(0)

ヴィンテージ・フライ・イン 好みの機体(その3)

a0141004_1302349.jpg

当日は飛行しながらの撮影でしたので全ては撮れませんでした。
私の車も高齢化してエンジンに不安があるので午後、早々に引き上げましたので
駆け足のヴィンテージ・フライ・イン(その3)です。

a0141004_13552026.jpg

オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2011-05-20 04:20 | 飛行機 | Comments(0)