「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

FA-82搭載カーチスジェニーの製作

a0141004_6314671.jpg

ワールドモデルスさんの紹介で岩手のS様のカーチスジェニーの製作をしております。
今回はフライト目的の依頼でコックピット内は座席のみにし操縦桿などは省略
エルロンも翼内に2個のミニサーボを付けダイレクト操作に変えました。
翼の結合部分はターンバックルでなく大型機用のアジャスターに変えて主翼の取り外し可能にしました。

送られてきたエンジンはサイトーFS-91でヘッドが大きくはみ出しますので、
コンパクトなサイトーFA-82aに変更し、推力軸線を10ミリ下げるマウント改造で
狭いエンジンルームに内装しました。

スーパーカバーライト・アンティークを貼り、納入予定です。
機首に、かなりの錘が必要ですが翼面積が大きいので翼面荷重は通常です。
仕上げと飛行は先方様で行う予定です。

大橋

[PR]
by arukas7 | 2007-02-27 06:30 | 製作記事 | Comments(0)

松虫寺

a0141004_6335359.jpg

今日は利根川のMRC飛行場へ行きましたが強風で飛行不能でした。
帰りに千葉ニュータウンの、いには野にある松虫寺に立ち寄りました。
ひっそりとしていました。

おおはし


[PR]
by arukas7 | 2007-02-26 06:32 | 独り言 | Comments(0)

カーチスジェニー生地完成

a0141004_6352459.jpg

製作中のカーチスジェニーが生地完成になりました。
写真撮影のために仮張り線をしました。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-23 06:34 | 製作記事 | Comments(0)

ワイヤーが金具の穴に入らない

a0141004_6364119.jpg

もう駄目です。
針穴より、はるかに大きい金具の穴にワイヤーが通りません、、、!
何度、試みても入りません。とうとうその時が(注)、、、、、、。
金具を外して点検すると瞬間接着剤が穴をふさいでおりました!ホッ!
(注)針穴に糸が通せなくなったら・・・と

オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2007-02-22 06:36 | 製作記事 | Comments(0)

しづのまちづくり作品:ニューポール17

a0141004_6382992.jpg

第一次大戦で活躍したフランスの小型複葉戦闘機1/10スケール ニューポール17です。

しずのまちづくりホームページはここをクリックしてください。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-21 06:37 | 飛行機 | Comments(0)

嫌な予感ダミーエンジン部品

a0141004_6413594.jpg

前回、製作したときロッカーアームが1個不足で7個しかなかったので
今回、袋を開けるとき嫌な予感がした。
念のため証拠写真を撮ってからポリ袋を開けると8個出てきた。ホッ!

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-18 06:41 | 製作記事 | Comments(0)

カーチスジェニーのダミーエンジン作っています

a0141004_6435454.jpg

カーチスジェニーのダミーエンジンOX-5を作っています。
写真はデートン空軍博物館で撮影したものです。
丁度、阪神大震災のときでした。
 
前回作ったときはバルブスプリングが見当たらず自作したが、なんと、釘と針金が後に残った。
これで作るのだったのです!

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-17 06:42 | 製作記事 | Comments(0)

ジェニーの脚柱工作とエンジン搭載

a0141004_6471435.jpg

a0141004_6474150.jpg

今日はジェニーの脚柱の工作とエンジン搭載をしました。
推力線を10ミリ下げ、ラジエータネットを取外し可能に工作、排気管の内装工作をしました。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-12 06:46 | 製作記事 | Comments(0)

今日のMRC飛行場2007

a0141004_6453265.jpg

今日は穏やかな暖かいRC日和でMRCでは水上機、陸上機を楽しむことが出来ました。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-12 06:44 | 飛行機 | Comments(0)

フイーゼラー・シュトルヒ3号機とアストロ充電器

a0141004_649125.jpg

a0141004_6492191.jpg

NAFCにてフイーゼラー・シュトルヒ3号機をE-MAX 6S4400mAh-Lipoにてテストフライトしました。
APC16×8では19.5v, 56.1A, 1098w, 5295rpmで強力に飛びました。
APC15×8, 20.52V, 47.5A, 975W, 6630rpm LipoのMAX・Aに余裕が出来て
10分間の飛行をしました。

アストロ充電器は6sLipoを4.4Aで快速にオート充電、これは間違えようがない優れものです。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-02-11 06:48 | 飛行機 | Comments(0)