「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

1989年製作のゴム動力機と隼

a0141004_15203818.jpg

昔のアルバムから1989年、松虫、現在「いにはの」(注)
フリーフライトのゴム動力機、折りたたみプロペラも作りました。
いまはフリーフライト機を飛ばすところは収穫の終わった田んぼですかねえ。

隼、手書きの迷彩塗装ですがこれをエアブラシでやるのは、ぼけ過ぎて難しいなぁ。
------------------------------------------------------------
(注)1989年、松虫、現在は「いにはの」です。松虫には松虫寺があります。
今を去る1250年前、聖武天皇の息女松虫姫が不治の病を癒す為に印旛の地へ下りました。
印旛を当時いにはのと称しました。
松虫寺は重要文化財に指定されています。現在千葉ニュータウンの一角をなし、
北総線終点になっています。
千葉ニュータウンの完成には長い月日を要し、造成中はRCフライヤーの天国でありました。

疫病を防ぐ為に村の周辺に藁で作ったつじ切りを掛けて
人々の健康を願う民族行事が今も伝えられています。

オオハシ

























[PR]
by arukas7 | 2006-06-28 15:19 | 飛行機 | Comments(0)

新作機のソッピース・パップ、ニューポール28

a0141004_15224060.jpg

a0141004_15233100.jpg

鬱陶しい梅雨空が続いています。新作機のソッピース・パップをフライトしました。
PUPはT-ZONE W2826 N-28はT-ZONE 2810モーター搭載です。
曇り日でしたが顔が、ほてります。

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-06-27 15:21 | 飛行機 | Comments(0)

PUP1/5スケール:ダミーエンジンと機関銃他、装着

a0141004_1791480.jpg

PUPのダミーエンジンと機関銃他を装着しました。
次回のフライトが待ち遠しいです。

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-06-26 17:08 | 製作記事 | Comments(0)

PUP1/5スケール初飛行

a0141004_17112399.jpg

a0141004_17114790.jpg

降水確率50%の残りの晴れを期待して雨中をNAFC飛行場へ行きました。
暑くなく無風、明るい曇り空に!安藤さん他4名
機体が大きくなり過ぎ、パワー不足を予想しましたが
機体重量が軽く出来たので、想定外のジャストパワーT-ZONE2826 12セル3700mAh NH 80AESCの
パワーユニットでAPC13×4 37.4A 485W 7500rpmで軽快に飛びました。
飛行時間はループ、ロールを2回、後は適当にスローフライトで8分30秒これだけ飛べば上々です。
然し、モーターが異音、帰宅後、分解して調べたが、なかなかわかりません。
結果はシャフト止めイモネジの緩みでした。これにて一件落着です。

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-06-25 17:10 | 製作記事 | Comments(0)

PUP1/5スケール電池搭載スペース確保

a0141004_17133114.jpg

雨は降っていませんが、微妙な天気です。
PUPの電池は3700mAhニッケル水素12~16セル 搭載スペースを確保しました。

おはし

[PR]
by arukas7 | 2006-06-24 17:12 | 製作記事 | Comments(0)

PUP1/10夕空に染まる複葉機

a0141004_17144317.jpg

順調な梅雨です。曇りだと飛行場、雨だと鰻屋です、、、。
PUP1/10を夕空に浮かせてみました。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-06-23 17:14 | イラスト | Comments(0)

PUP1/5スケール生地完成

a0141004_17155373.jpg

雨が上がったので製作中のPUPを外に持ち出し、写真撮影しました。
エンジンカウリングは未だこれからです。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2006-06-22 17:15 | 製作記事 | Comments(0)

SE5とCAMEL

a0141004_17184525.jpg

a0141004_171923.jpg

PUPは軽量で運動性が良い機体です。重量物が重心周りにあり運動性が良いのです。
極端に機首が短いので模型でこれを再現するのは至難の業だと思います。

PUPの後継機キャメルはさらに徹底して運動性重視の機体です。
ハイパワーで尾翼が非常に小さく安定性に欠けるので操縦が難しかったそうです。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2006-06-21 17:17 | 製作記事 | Comments(0)

アルバトロス&ダグラスM2

a0141004_17165989.jpg

今日はNAFC飛行場へ行きました。やや強風、午後より雨になりましたが
アルバトロスはパワーユニットを交換して安心して飛ばせるようになりました。
ダグラスM2もゼノアG200で快調です。

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-06-21 17:16 | 飛行機 | Comments(0)

PUP1/5スケールの胴体骨格出来た

a0141004_1720167.jpg

PUPの胴体骨格が大体出来たのでこれより主翼の製作にかかります。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2006-06-19 17:19 | 製作記事 | Comments(0)