「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ドベルデュッサン生地完成

a0141004_1403575.jpg

曇りで蒸し暑いですね。ドベルデュッサン生地完成です。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-31 13:58 | 製作記事 | Comments(0)

次期FX ドベルデュッサン

a0141004_1423463.jpg

a0141004_1425917.jpg

台風一過 猛暑です。次期FXを開始です。
今度はスローフライトを楽しむことに主眼をおいたアンティーク機です。
オリジナルはドベルデュッサン1910年フライングマシンです。たわみ翼ではなくエルロン仕様です。
サイトー40搭載のエンジン機です。こんな感じで~す。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-28 14:01 | 製作記事 | Comments(0)

次期FX 選定難航

a0141004_1441956.jpg

次期FXの選定は難航しております。
資金と手間を掛けずに面白い機体はないか...ないですね~
僕的には黎明期の航空機1910年物ドベルデュッサンなんかどうかと思うのですが、
このところ古いヒコーキに深入りし過ぎのようで、、、

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-27 14:03 | 飛行機 | Comments(0)

アルカス流マークの作り方(その2)

a0141004_1454157.jpg

マーク作り、その2です。
上の3枚の写真はチノ飛行場で撮影した実機のマークです。
それをパソコンでバックの地色を入れ替えたり、リベットなどを取り除き、色調を修整して
RC機に使えるようにしたものです。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-26 14:05 | 製作記事 | Comments(0)

アルカス流マークの作り方

a0141004_147068.jpg

アルカス流マークの作り方の紹介です。
鮮明なオリジナルであればカラーコピーが簡単ですが印刷物などではボケボケになりますので
描き易いサイズに拡大して輪郭をトレーシングペーパーかコピー用紙にB~2Bの鉛筆でトレースします。
スキャナでパソコンに取り込み画像ソフト(フオトショップEL)で紙の汚れを修正して明快な線画にします。
色パレットから塗る色を選択、たらしこみツールで色を付けたいところをクリックすると、
その箇所が、むら無く綺麗に彩色されます。
線画の輪郭は線が途切れていると色がはみ出るので、きっちり閉じている必要があります。
失敗した場合は一つ前に戻れるのがパソコンの凄いところです。色を変えて全体を仕上げます。
各色はアニメのセル画のように多層のレイヤー構造ですので最後に統合して1枚の絵にします。
回転ツールで左右反転、下画像を作り移動ツールで1組にします。
バックの色は、それを貼る機体の地色に合わせます。
画像を保存してプリンターでラベル用紙などに必要なサイズにプリントし、
画面保護の為、上に透明シートを張り切抜き使用します。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-25 14:06 | 製作記事 | Comments(0)

アルカス流 画像合成のネタあかし

a0141004_148393.jpg

アルカス流 画像合成のネタあかしです。
何かのおまけについてきたフォトショップELという画像ソフトに背景とヒコウキを読み込み、
背景を色調補正(RGB個別に)で夕焼けを強調する。
ヒコーキのプロペラや張り線の切抜きは難しいからバックの空も一緒に貼り付ける。
この時点ではアニメのセル画のように2枚重ねのレイヤー構成で背景と貼り付ける。
画像は別々に調整できるのでヒコウキ画像を色調補正でRGB別々に補正して
背景に出来るだけ近い色調にします。
それからヒコウキ画像の空を消しゴムツールで消します。
ヒコウキを消さないように自動選択ツールでマスクをしておきます。
飛行機塗装のマスキングと同じです。
最初は大まかに消し、プロペラの近くは注意して細かいケシゴムで消します。
フィルタで逆光の効果を入れたりして、これで良しとなったら
レイヤーを統合すると1枚の合成画像になるというわけです。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2005-07-24 14:07 | イラスト | Comments(0)

アブロ三葉機 饅頭山の上空を飛ぶ

a0141004_1410961.jpg

添付画像は合成インチキ画像です。昼間にawakitiさんに写してもらったものを、
何かで飛行場に長居した時、夕焼けが綺麗で撮っておいた饅頭山の上空に貼り付けたものです。
こんな風に飛べたら良いなぁという願望を絵にしたものでインチキをしてやろうという、
つもりはないのですが、やっぱり偽者はニセモノですよね、、、

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2005-07-23 14:09 | イラスト | Comments(0)

アブロ三葉機 一件落着

a0141004_14115195.jpg

成田航空博物館でA.V.Roe三葉機の資料を見つけました。
これによるとアブロⅢ型は4機作られ、2機はクラッシュ、
操縦装置は上翼エルロン、中翼エルロン、たわみ翼、と1機ずつ違っていたようです。
アルカス製エルロン付きアブロ三葉機もまんざら間違いでもなさそうで、そう気落ちすることもないのかな、、
航空黎明期の、やっと飛ぶ飛行機ですから、これにて一件落着ということにして、
又、次のネタ探しにかかります。

オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-21 14:11 | 飛行機 | Comments(0)

次期FX グラマン・アヴェンジャー

a0141004_14132838.jpg

ゼロ戦のライバルグラマンF3Fを電動で作れるかにゃ~と
ファイルを開いたら、グラマンアヴェンジャーが出てきました!
折畳み翼は同じ、引込脚はこちらの方が簡単、魚雷の格納庫!!
これ電池の収容に好都合ぽぃですねえ。
位置が下にあるのも重心が下がり安定よさそうです。
これ、ブッシュ大統領のパパの搭乗機、、ん~ん、、、、う~ん、、

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-16 14:12 | グラマン | Comments(0)

アブロ三葉機を飛ばしました

a0141004_141515.jpg

NAFC木曜組定例飛行会に行きアブロ三葉機を飛ばしました。
たわみ翼での当初の方針が駄目でエルロン付きに変更で気落ちしています。
awakitiさんがトンボと一緒に飛ぶところを撮ってくれました。
やっとこさ飛ぶヒコウキに、もう少し付き合います。

オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2005-07-15 14:14 | 飛行機 | Comments(0)