コードロンGⅢ&LE RHONE C ロータリーエンジン

a0141004_902069.jpg

a0141004_904564.jpg

古典機好きのアルカスですが、これは、なんとも醜く、
ダサイ、いただけないというヒコーキがあります。
それがオールドラインベックに、ありました。
WW-Ⅰ(第一次世界大戦)初期のコードロンGⅢというフランスの偵察機です。
あろうことか、それにあたってしまいました。蝿や芋虫も良く見ると美しい、、、。
ロータリーエンジンを回して、しかも飛んで見せたのです。
プロペラを回して帰ってきた彼女は一分の隙も無い貴婦人でした。
もっと写真を撮っておくべきでした。
次期FXにするには手強過ぎる。
複葉のたわみ翼で運搬組み立てが大変です。しかし美しい、、、。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2007-07-19 08:59 | 飛行機 | Comments(0)
<< 空撮カメラ 画像の変形練習 >>