スピットファイヤー尾島に進出

a0141004_14133690.jpg

スピットファイヤー尾島RCスカイポートに進出しました。尾島でスピット、想定外のトラブルが!
離陸スタート用意 スロットルハイで脚が!引き込んだ、、、
先日も同じことが起こっていたが引込SWを間違えたと思っていた、、、

NAFC芝生の滑走路ではプロペラは無事だったが尾島の舗装では先端が跳んだ、、、

予備のプロペラで飛行できたが、急激なスロットル操作により
アンプのパルス波で受信機が誤動作をしたようです。

PCM受信機ですが、パワーが大きくなると想定外のトラブルが
ESCの受信機へのコードにリングフェライトコアを付けてみたが、、、

アンプ設定にソフトスタートがあるのかも知れませんね。
着陸は引込SWを、ちょい捜したが、フラップは快調でした。

オハシ

[PR]
by arukas7 | 2006-03-08 14:13 | 飛行機 | Comments(0)
<< スピットファイヤーノートラブル スピットのフラップ >>