ミス・ニューオリンズ原型

a0141004_542542.jpg

ミス・ニューオリンズ原型がモデルジャーナル誌1978-07に出ておりますので
今年で丁度30年になるわけです。

このときはエンジンがエンヤ19BBで機体名はChiquitaとなっています。
初代ミス・ニューオリンズはイーグルさんの作るような美しい曲線で囲まれた機体です。

製作は洗足ノーテン・グループのT(兄)T(弟)で
この後、同グループのU氏がサイトー30エンジン搭載で製作

それがラジ技1980-09号に発表され、そのとき掲載された図面から水上機ファンに
作り続けられ今日に至っています。原型機 格好良いですね。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2008-10-09 05:42 | 飛行機 | Comments(0)
<< 続 ミス・ニューオリンズ 怪鳥テロダクティル >>