素晴らしい友人が増えた

a0141004_12202326.jpg

管理人つねさんの仲介で素晴らしい友人が増えて大変喜んでいます。
この度、兵庫県のAさんが当方の作ったアルカント飛行艇を大事に保有しておられると、
お子さんと一緒に写した写真入りメールを頂きました。

ソッピース・トリプレーンARF機が一緒に写っており、
発泡素材なのでこれをバルサで製作したら、、、、というメールをいただきました。

明日の日曜日は冬型天気で強風のようだからリクエストに応えてと思い資料を検討しました。
1/10スケールで作図を開始しましたが翼弦が96mmと小さく効率が悪いことを示しております。
先に製作したFok DR1と同じ1/6程度のサイズにすれば、まぁまぁ飛ぶ機体が作れると思います。
小型機はレイノルズ数の影響をモロに受けるので複葉機より単葉機の方が有利になり
まして三葉機は非常に不利です。

それで1/10スケールでの製作は今後の宿題として保留することにしました。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2009-01-04 12:19 | 飛行機 | Comments(0)
<< シコルスキーのリブが出てきました アルカント快翔 >>