AVRO-100Ti搭載

a0141004_1274553.jpg

昨日(1月4日)はMRCにて飛ばし始めをしました。
AVRO Dkは4C-62エンジンで充分飛ぶのですが
サイトー100-Tiが遊んでいるので、これを乗せたら
良い音で楽しいフライトが出来るかなと昨年末に改造したのを持参しました。

午前中は生憎の風で翻弄されましたが何とか頑張って飛ばしました。
前重になりテールスキッドに錘を括り付けての飛ばしです。
エンジンは良く回るのですが燃料タンク位置が低く始動が悪いなどの問題点が生じました。

今日はそれを修正するのに丸一日掛かりで主翼を3cm前へタンクを4cm上に移動しました。
機首から突出たので燃料の残量確認が容易になりました。
次回の飛行が待ちどうしいです。

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2009-01-10 12:06 | 飛行機 | Comments(0)
<< コードロンG3 年始めの妥協 たわみ翼かエルロン機 思案中 >>