アルカス電動スチレンバード飛んだ

a0141004_09594457.jpg

a0141004_09594489.jpg

昨日(12/11)は強風予報でしたが先週に続き飛行場整備でMRCへ出かけました。
安全飛行のため離着陸エリア、操縦エリアのライン引き作業などの後、
冷たい北風の中でフライト開始です。

MRCでは発泡素材の自作EPプレーンが流行りですので
私も手持ち5mmスチレンボードで試作
不慣れのため、やや重めで出来上がりました。

翼幅1m18cm 翼面積18d㎡ 電池2C1300mA、3C1300mA-Lipo 100W 
重量500g  翼面荷重30g/d㎡ RC3ch

風で吹き飛ばされそうで心配ですが、思い切って飛ばすと
かなり頭下げ、トリムフルアップで何とか持ちこたえて無事着陸 回収
ヘの字型翼面の主翼取り付角を直して2度目の飛行に挑むと
鳥(カワウ)の群れがやって来たので、仲間に加えてもらい一緒に飛んだ。
加害の意思がないのを認めて鳥たちは悠然と編隊を組んで飛んでいきました。 
午後から、もう一度飛行したかったが、寒さと強風で断念して帰りました。
写真は撮れなかったので前に写した貼付け画像添付です。

明日 月曜の天気予報は快晴微風です。

アルカス・大橋

































[PR]
by arukas7 | 2016-12-12 10:01 | 飛行機 | Comments(0)
<< 2016-12-18 MRC 2016-12-04 MRC >>