飛んだぞ!アルカス電動E.A.C.モノプレーン

a0141004_60532.jpg

イーストボーン・モノプレーン無事飛びました。
このところの猛暑で体調最悪で落ち込んでおりましたが
9月4日(日曜日)午前中に利根川のナリタMRCで3フライト無事に飛行出来ました。
昼頃、天気急変で引き揚げました。

4S3300mAリポで飛行しましたが、
風が穏やかなれば3Sのほうが主題機らしい飛行が出来そうで次回テスト予定です。
製作にあたっては、まるいわさんの製作記事を参考にさせていただきました。
 
最近は自作するモデラーが少なくなりバルサなども入手難で
持ち合わせの手持ち材料で製作したので重量は重めとなりましたが
まずまず素直な飛行で安心しました。
電動肩翼4chですから当然のことですが、今回は非常にうれしかったです。 

1/5.4スケール、翼幅1620mm、翼面積42d㎡、重量4S3300mA電池搭載で2400g
翼面荷重57g/d㎡、プロペラAPC13×6.5E、入力370W、7分飛行で電池残40%でした。

アルカス・おおはし











[PR]
by arukas7 | 2016-09-07 06:01 | 飛行機 | Comments(0)
<< E.A.C.&N-11飛んだ E.A.C.モノプレーン飛んだ >>