ムサシノ・オテンバの製作

a0141004_2320566.jpg

3月13日(日曜日)MRCへフライトにダメもとで出掛けたが
やはり北東の冷たい風が吹き、非常に寒かった。
持参したフイーゼラー・シュトルヒFG-14エンジンが一発始動で好調だったので
なんとか数フライト 細かい調整などはできなかった。 

Hさんから前から欲しかったムサシノ・オテンバの胴体と図面をいただいた!!
羽だけ作れば済むのでありがたいです。Hさん有り難う。
今日(3/14)朝からリブを切り出して複葉の主翼を製作しています。

おおはし






[PR]
by arukas7 | 2016-03-14 23:21 | 製作記事 | Comments(2)
Commented by torisanha at 2016-03-15 12:36
こんにちは 
製作が早くて羨ましいです・・・・TORI
Commented by アルカス・おおはし at 2016-03-16 09:01 x
とりさんおはようございます おてんばの材料は少量ですので手元の端材で製作しています
先日大量にいただいたバルサ仕分けして倉庫に保管 もう一度再整理して使用予定です。。
寒さが続きましたがやっと暖かくなってきました オテンバの飛行が楽しみです
<< 実験機のテストフライト結果について 取材いろいろ >>