シュトルヒ10年目の飛行

a0141004_20234336.jpg

カプロニー三葉旅客機Ca-48mの調整が一段落したので
2006年製作のフィーゼラー・シュトルヒを久しぶりに(1月7日)飛ばしました。
サイトーFG14エンジンは良く回り、
快晴の空の下で快調に飛行を楽しむ事が出来ました。

大橋

[PR]
by arukas7 | 2016-01-07 20:24 | 飛行機 | Comments(0)
<< Ca-48mモーター変更テスト... カプロニーCa-48m 一件落着 >>