「ほっ」と。キャンペーン

カプロニーCa-48m翼組完了

a0141004_1291677.jpg

カプロニーCa-48mの翼組は大変面倒な作業です。
最初に中翼前縁の上反角を張線で左右同じに設定して
次に上中下翼の間隔が等しくなるように支柱を取付、張線で固定する。
それから三葉翼の後縁支柱・張線で捩れのない翼組を設定する。
主題実機は三葉固定翼であるがアルカス機は運搬のために
折畳み翼とするが尾翼と干渉しないよう綿密な工作が必要です・・・

アルカス・おおはし

[PR]
by arukas7 | 2015-11-18 12:09 | 製作記事 | Comments(0)
<< カプロニーCa-48mメカ積み カプロニーCa-48m翼組 >>