Red-Bull-Air-Race-Chiba

a0141004_10445316.jpg

息子がレッドブルエアレースの鑑賞券をくれたので
友人のUさんと一緒に出掛けました。
ショーの開始は午後1時ですので余裕を見て午前11時30分に現地に到着したが
入場者の行列は延々と続き、炎天下歩き続けてようやく最後尾に並ぶことが出来た!
レースチケットはAエリアで¥13,000(当日¥16,000)ですから
さぞ快適な席だと思ったが入って見るとただの砂浜でパラソルなどは持ち込み禁止です。

炎天下の砂浜に座り込んでの見物は体力勝負でした。 
大型スクリーンで色々やっているがそれを見ると実際のショーは見られない。
飛行は1機ずつのタイムレースでコースを1周するだけで
次の機体の飛行まで間延びしている。
レース順位などさっぱり分からない。
最後に発表されるのだろうが帰りの混雑が心配で帰る人が出てきたので
我々も早めに引き上げました。

オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2015-05-18 10:47 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by 徳島県人 at 2015-05-19 12:46 x
迫力があったとか、感動したとか絶賛意見を見聞きしましたが、僕はアルカスさんの言うとうりだと思います。(遠いので見に行ってませんが)
飛行機の競争って根付くかなぁ?一過性のもののような気がします。
少なくともタイム制でなく、同時飛行の勝負のほうがおもしろす見れるはず。
Commented by アルカス・おおはし at 2015-05-23 07:39 x
あれだけの大観衆が来場して盛り上がっていました 大成功だったと思いますのでイベントに水をさす気はありません 体力勝負で臨場感を味わう他に素晴らしく纏められたTVレポートや雑誌も有ることですから次回はそうするつもりです
<< 蟻に毒味をしてもらった 人形の化粧直し >>