モラン逝く

a0141004_13592224.jpg

先日、GPS利用のジャイロテスト中に破損した電動モランソルニエを修復して
昨日(7/2)梅雨の合間の晴れを見つけてフライトに行きました。
原因はジャイロの設定不具合と思われ今回は使用せずフライトしたが
やはり制御不能となり墜落破損!!!

操縦系ワイヤの外れ、サーボなどの不具合を点検するも全て異常なし。。。!
もやもやする気持ちを抱えて何とも気分が悪い!!!

ふと、落ち方が最近経験した受信機トラブル時と似ている。。。
まさかと思うが受信機を。。。「お~っお前もかFr!」
このところ信頼していた2.4Ghz受信機の裏切りに苦い思いをしている。

最初は2.4Ghz受信機を不安に思ったが使ってみると大丈夫。。。
素晴らしいと、すっかり安心して油断し点検を怠っていた。
使用年月が経過するとアンテナのトラブルが多くなった。。。
アンテナターミナルは繊細なプリント基板配線に取付けてあるので
少しでも力が加わると壊れる。アンテナ線を引っ張るのは厳禁だが
機体搭載時どうしても引っ張りやすい。要注意!またまた痛い月謝を払いました。

アルカス・おおはし

[PR]
by arukas7 | 2014-07-03 14:00 | 飛行機 | Comments(0)
<< モラン修復 月見草 >>