30年前の飛行機キット

a0141004_2045264.jpg

倉庫の中から古いキットと鋼製鍋が出てきました。鍋の取手は外してある。。。
WW-1飛行機のエンジンカウリングにぴったりですが
1枚の鋼板なら切り抜きは容易だが鍋を歪みなく切り出すのは難しいので諦めたのだろう。。。
これを型にしてファイバーグラス加工のほうが良さそうです。
それよりバルサとベニア板が、てっとり早いのでいつもそうしています。

キットのほうは、どこをどう巡ってきたのか、30年前のものです・・・・
部材にナンバーが記されていない!英文の製作マニュアルが有るが図解はなしです。。。。
簡単そうな機体だけれど、どうしてどうして膨大なジグソーパズルだ。う~んです。

a0141004_20455791.jpg


オオハシ

[PR]
by arukas7 | 2014-02-04 19:35 | 飛行機 | Comments(0)
<< SUPER 60生地完成 SIKORSKY S-38&3... >>