MIG-8余談

a0141004_1132380.jpg

冷たい雨の朝です MIG-8はあまり知られていない飛行機ですが
1930年代ドイツ・アメリカ・日本・ソ連など世界の列強国で研究試作されていた先尾翼の実験機です。
アルカスがこれに興味を持ち2001年にRC機で製作したが当時は資料が非常に少なかった。
最近、ふとネット検索してみたところミグ設計局でMIG-8の設計中のミコヤン主任技師や
雪原でテスト飛行中の画像を見つけ驚いた!

アルカスがヒコーキのイラストで、おまんま食っていた頃は
鉄のカーテンの彼方でしたから。。。時代は変わったのだ。。。。

a0141004_114132.jpg

オホハシ


[PR]
by arukas7 | 2013-03-26 21:55 | 飛行機 | Comments(0)
<< 水ぬるむ季節ドペルデュッサン カメラ付きプロポ >>