電動MIG-8再整備

a0141004_11564244.jpg

Ca-60を飛行して以前、飛ばしたカナード機と飛行特性が類似しているのを感じました。
それを確認するために10年前に作ったMIG-8を再整備しました。
1年ぐらい前に電動化して飛ばしましたがESCの故障で、あまり飛ばしていません。
新規購入したESCはコンデンサーの保持が強化されておりました。
前回は8S 4300mAhのリポでAPC14×7E 1600W入力でしたが
今回は6S 4200mAhでAPC18×8E 1000Wにしました。
室内で回してみると5kgの機体を引っ張るには十分なパワーのようです。
次回のフライトが楽しみです。

a0141004_11575313.jpg



おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-12-02 17:29 | 飛行機 | Comments(0)
<< カナード機 主翼についての考察 紅の豚改 >>