ドペルデュッサンの調整飛行

a0141004_2235710.jpg

今日も良い天気でNAFCにてドペルデュッサンの調整飛行をしました。
以前にも、たわみ翼の動作を軽くするために改造したが、
まだ翼を捩じるサーボの負担が大きいので再度、翼の下面を剥がして骨身を削り
薄いフイルムに張替えて今日テスト飛行をしたところ動作は大いに改善され軽く動くようになりました。
宙返りにも耐える強度が有ることも確認しました。
プロペラサイズも一回り大きい19×8インチ木ペラが回るようになり
飛行性能は大いに改善されました。

a0141004_22355991.jpg

おおはし

[PR]
by arukas7 | 2011-10-27 22:36 | 飛行機 | Comments(0)
<< 老兵グラマンF3F出動用意 久し振りのニューポール17と28 >>