ホンダGX-35搭載機のフライト画像

a0141004_1032292.jpg

成人の日の今日(1/10)は冷たい風が強いです。
MRC児山氏撮影のホンダGX-35搭載機のフライト画像が送られてきました。
児山さんいつも有難う!!!
アルカスは体力、財力も無く腰痛をおして飛行場では椅子に座って大きな機体を飛ばしています。
使用サーボは安価な中国製デジタルサーボで力はあるが電気大食いです。
プロポのスティックを一杯に倒すと2000mAh-NiMHエネ定評のある国産ですが
意外に内部抵抗が大きいようで電池チエッカーが景気良くダウンします。
電池チエッカーで点検すると青ゾーンですが2.4GH受信機がロックすると怖いので
中国製の安価な2S-Lipo+レギュレータに変えました。
電圧は5.9V一定に抑えられるので電池チエッカーの派手なちらつきは無くなり
サーボの動きも良くなりました。
使用している電池チエッカーは4.8V用のものですのでLipoの下限電圧は表示されないので
注意が要ります。
リポチエッカーで何フライト出来るか確認して余裕があるものを使うことが安全上、不可欠のようです。
リポチエッカーは残量%が表示されるので便利です。
国産の優秀なHVサーボ、受信機を使用したいが高価で年金生活者には手が届きません。
「良いものは高い」。。。う~んです。

a0141004_103315100.jpg


オホハシ

[PR]
by arukas7 | 2011-01-15 22:52 | 飛行機 | Comments(0)
<< アクシデント GX-35搭載機テストフライト >>